復帰訓練、終了!!

4週間にわたった復帰訓練が今日で終わりました。

今まで、応援して頂いて本当に有り難うございました。m(_ _)m

朝、学年の打ち合わせの時、職員に感謝の気持ちを言葉にしました。

帰りにはいつものように校長室に行き、校長と話をしました。

「お疲れ様でした。どうだった?」

「子どもたちとふれあうことが嬉しくてしかたありませんでした。」

「大丈夫かな?」

「はい、無理はしないよう、頑張っていきます。校長先生には感謝しています。」

そう話をして、帰ってきました。

不安はあります。でも、

具体的に動いていくことで、不安をぬぐい去っていきたいです。

日曜日に主治医に診断書を書いて頂き、月曜日に学校に提出します。

教育委員会で審査会があり、23日から完全復帰となる予定です。

それまでは、休職なので、じっくり復帰に向けての準備を進めていきたいと思っています。

4週間、気を遣ったからでしょうか。ちょっと疲れました。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

授業(復帰訓練16日目)

まずは・・・・。余裕がなくて記事をアップできず、さらに、皆さんのブログに遊びに行かせてもらっているのですが、コメントを残すことができずに本当にごめんなさい。m(_ _)m

****

復帰訓練もあと残すところ2日間となりました。今日から3日間はフルタイム勤務です。

今日は、ボクの代わりに頑張ってある講師の先生の授業のお手伝いに行きました。(授業を二人で行うのでティームティーチング TTと言います)

戸惑っている子どもたちを補佐する役目ですが、久しぶりの授業ということもあって、にこにこ笑って教室の後ろにいました。たぶん、不気味に思われたでしょう。でも、嬉しくて嬉しくて仕方なかったのです。

一生懸命話している先生の姿、それを懸命に聞いてシャープペンを走らせている子どもの姿。懐かしくてしかたありませんでした。止まっていた時間が一気に動き出した感じでした。

ただ、最近特に気になっていること。

それは・・・

ボクが復帰すれば、講師の先生は学校を去らなければなりません。

それが現実。割り切らなければ復帰は叶いません。でも、講師の先生の姿を見ると、割り切れない自分がいます。部活動も頑張っていたその先生がいた方が、学校はうまく回っていくことがわかっています。

でも復帰したい。わがままなのか・・・・。

****

だけど、ボクは復帰することに決めました。

振り返りません。いいえ、前に進むだけです。

F先生、本当に有り難うございました。それしか言えません。

| | コメント (4) | トラックバック (8)

顔と声(復帰訓練3週目終了)

復帰訓練3週目が終わりました。今週は時間も長かったせいか、ちょっと疲れました。ただ、今週も無事に終わり、ホッとしています。

嬉しいことがいくつか・・・

①学校に行くことが当たり前のように感じだしたこと

②ボクの顔が下を向かなくなったこと。

③あらゆる場面で声が少し大きく出せるようになったこと。(挨拶、清掃指導、職員との会話の時など)

④朝食を食べるのが遅い二男が、必死に協力しようしていること。

毎日車の中で「今日も嬉しいことや楽しいことがありますように・・・」と、こころの中で願いながら学校に向かっています。

今週も、嬉しいこと、楽しいことがありました。そのことに出会ったとき、言いようのない感動がありました。

来週は、いよいよ復帰訓練の最後の週です。校長がたてた計画通りには全然進んではいませんが、それもよしということで、ボチボチ頑張るつもりです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

立て直しです(復帰訓練11日目)

気持ちが落ちていたことと、一度記事をアップしたところ、アップを拒否されたのであきらめてしまい、更新に間が開いてしまいました。すみません。

今週から期末テストが始まりました。試験監督にお呼びがかからず、ずーっと職員室で過ごす毎日です。教材研究をしながら、授業のイメージを描いているのですが、職員室に居続けることははっきり言ってきついです。

机に座っていると、考えなくてもいいことが浮かんできたり、昨年のことが蘇ってきて、一人まわりに気を遣い、自然と疲れていたのかもしれません。でも、自宅に帰り、今まで頂いたコメントを読み直しながら、自分の気持ちを立て直しました。

(子どもたちと一緒にいたい)

そのためにも、この復帰訓練を乗り越えなければ。

復帰訓練は終盤戦を迎えます。

これからも見つめていてください・・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

復帰訓練2週目終了

この1週間は、先週に比べ、冷静な心で学校に行けたと思います。

毎日空を見つめ、オフコースを聞きながら、気持ちの静まりを自分で確認しながら校門をくぐってきました。

今週は4時間の訓練でしたが、内容的には先週と変わりませんでした。でも、子どもたちとのふれあいは日に日に増えていっています。

職員室でも、「ボクは復帰訓練中だから・・・」と、はやる気持ちを押さえ、まわりの雰囲気に左右されないように心がけました。

来週からは、授業にはいることもあるかもしれませんが、いい顔で子どもたちと会いたいと思います。

今日は妻が遅いので、家でも主夫で頑張ります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

笑顔に囲まれて(復帰訓練5日目)

日曜日からだんだんモチベーションが下がっていることを密かに感じていました。今日の出勤は12時から。気持ちを立て直している、11時過ぎにハプニングが起きました。

母は「父さんは寝ているから、今のうちに買い物に行くから。頼むね。」といって出て行きました。ボクははなのブラッシングで気を紛らわしていると、突然父の泣き声が・・・。

部屋に行ってみると、父は目を覚ましており、手をはじめ、まわりに汚物がべっとり。

ちょっとパニックになりながら、母に連絡を取りました。幸いに母はすぐ帰ってきてくれて、二人で後始末をしました。そんな感じだったので、凹む暇もなく学校へ向かうことができました。

学校に行くと、すぐ校長から「GTU先生にも副任としての動きを少しずつしてもらおうと考えているけどいいかな・・・」と言われました。「はい、できることはします・・・」そう返事しました。

職員室に行き、給食の準備をしていると、いじめ・不登校担当の教員から、「午後から出張に行くから、不在する6校時の相談室にいる子どもたちに勉強を教えてくれませんか?」と言われました。

2時間近く職員室で過ごしたあと、6校時目に相談室に行きました。学校には来られるけど、教室に入ることができない子どもたちが待ってくれていました。

「先生、どうして休んだの?」「う~ん。疲れ果てたからかな・・・・。」

一人の生徒は昨年教えたことがあり、スムーズに彼らに入り込むことができました。

2.3年生の5人の子どもたちは50分の間、たくさん笑顔を見せてくれました。学習中、テレビの話に脱線したりもしましたが、それぞれが個人で準備している教材を一生懸命学習していました。その間、顔を見ながら、こころが痛くなりました。

「でも、この子どもたちはここで生かされている。」1時間の間に2年生の歴史、3年生の公民を一緒に学習することができ、あっという間に終業時間になりました。

今日は本当に楽しかったです。明日も楽しいことを探したいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

復帰訓練1週目終了!!

復帰訓練1週目がどうにか終わりました。

1週間の終わるのが早いこと早いこと。あっという間の1週間でした。

今週の目標は、職場の雰囲気に慣れることでしたが、果たしてどうでしょう。

微妙に浮いているのを感じながらも、出勤時間はまちまちな中、毎日学校に行くことへの緊張感が薄れてきていることで、良しとしたいです。

さぁ、来週からは授業、朝・帰りの会、給食指導などの内容もはいってきます。

この週末でリフレッシュして、第2週目も明るい気持ちで望みたいと思います。

そういえば、明日は二男の小学校で、親子レクレーションがあり、ボクが参加します。二男と楽しんできます。

毎日が休みだった今までと違い、土、日曜日は休みなんだということを実感できることがとても嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

復帰訓練3日目

今日は全校テストいうこともあり、学校に着いたときはひっそりしていました。

今日の復帰訓練は午後から3時間でした。先日の記事にも書いていましたが、1年ぶりの給食でした。といっても、副担任の職員と会議室でとったので、何か味気なさを感じました。職員の雑談を聞きながらも、自然と給食をかき込んでいる自分がいました。給食指導は確かに大変なのですが、食欲旺盛な子どもたちの笑顔を見ながら食べることがどれだけ楽しかったかを思い出していました。

その後は昼休み。職員室で職員がバタバタと動き回っている中、学校通信や共済だよりなどを読んでいました。すると、

「GTU先生だぁー!!」女の子の声が聞こえてきました。見ると、二人の生徒が職員室のドアのガラス越しに手を振っているのが見えました。自然と足が向きました。

「ごめんね。迷惑かけちゃったね・・・・。」

「先生、いつから授業?何年生を教えるの?何年生の先生になるの?・・・・・・・」

そんなに矢継ぎ早に質問されても、はっきりとは答えられないよ・・・・。今ボクは復帰訓練中。訓練の結果と診断書を添えて審査があり、うまくいけば完全復帰は3学期になるのですから。

でもこう言いました。

「間に合った・・・。卒業するまでに絶対帰ってこようと思ったから・・・・。間に合ってよかったぁ・・・」

二人は嬉しそうにうなずいてくれました。

はっきり言って、職員室にいるのがつらくなるときもあります。中途半端な立場だし、まわりの職員も腫れ物に触るよう気を遣ってくれているのが痛いほどわかります。職員室でいろいろな文書に目を通していますが、はっきり言って文字が頭にはいってきません。そしてふっと心の中でいろんなことがよぎっては、それを打ち消しながら座っています。

でも、途中で投げ出してしまった罪を免じてもらうためにも、絶対復活するぞって思っています。

教師を辞めようと決意した1年前。恐れるものなど何もない。

そう思いながら、自分を奮い立たせています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

復帰訓練2日目

復帰訓練の2日目が終わりました。

いつものように「心が穏やかでありますように・・・」とこころの中でつぶやき、そして空を見つめ、学校に行きました。

昨日は来賓用のスリッパで過ごしましたが、今日は昨日綺麗にした愛用のサンダルに履き替え、「おはようございます」と挨拶をし、職員室に入っていきました。

席に着くやいなや、教頭先生が笑顔で話しかけてこられ、1時間ほど喫煙所で雑談をしました。教頭先生は以前の同僚で、また同教科ということもあり、緊張せずに授業のこと、受験のことなどを話すことができました。

その後は、教科の指導法についての本を1時間読みました。

中途半端な時間に出勤し、2時間で退校するのは少し気が引けます。というのも、まわりの様子をうかがっていると、みんなバタバタ忙しく動き回っているからです。

(1年前はボクもこうだったんだなぁ。)朝練から始まり、夕方4時半に放課、その後8時まで部活動。そして家庭訪問や雑務をして、自宅に帰るのはいつも9時過ぎ。朝は4時には起きて、その日の授業の準備をしていました。睡眠時間は4時間とれればいい方でした。

でも、今は、復帰訓練中。遠慮しないで、帰ろうと思います。復帰したときに頑張ればいいんだから・・・。そして、1年前のような1日を送ろうとは思いません。いいえ、たぶん送れないでしょう。でも、それでもいいんです。できることを丁寧にしていけば、それでいい・・・。

明日は休みにしてくれました。そして、明後日の復帰訓練は午後から4時間になります。職員と給食を食べ、5時までの訓練です。さぁ、頑張らなくっちゃ!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

復帰訓練1日目

職場復帰訓練1日目が終わりました。

今週の訓練の目標は、職場の雰囲気に慣れることです。

今日は訓練初日ということもあって、10時から2時間だけの出勤でした。2時間何をしていたかというと、校長室で校長、教頭と訓練の内容を確認、職員室で行事予定を確認したり、それを手帳に書き込んだり、学校経営要項(今年1年の方針が書かれてあります)を読んだりしていました。

嬉しかったのは、下足置きにボクのスペースが残されてあり、1年前から時間がストップしていることを象徴するかのように、埃まみれになった靴とサンダルがありました。新しいものを買わなくちゃいけないかなあと思っていたのですが、いらぬ心配でした。早速サンダルを洗い、干しました。

机も用意してありました。それも、職員が唯一たばこを吸う場所に行ける、出入り口に一番近い場所にありました。だから、たばこを吸いに出て行く職員とスムーズに雑談ができました。休職し、迷惑をかけたことで一番気になっていた職員にも頭を下げることができました。

職員室に来る生徒はほとんどいなく、生徒には会いませんでした。ただ昨年ボクが担任をしていた不登校の男の子が、学校に来ている姿を見ただけで、ホッとしました。

退校の際、職員に挨拶し、車に乗るときに空を見ました。

「頑張りましたよ。」

たった2時間だけの出勤でしたが、疲れました。

明日も、ボチボチ頑張ることにします。

| | コメント (8) | トラックバック (1)