« 更年期障害??? | トップページ

皆さん、どう思います?

朝電話がありました。

「先生、ちょっと聞いてください。中学生の息子にいくら言っても、朝食を食べていきません。学校で、朝食を食べてくるように指導をしてもらえないでしょうか。」

この電話を聞いて唖然としました。これは、学校で指導しなければならないことでしょうか。

家庭と学校との連携が大事と言われます。でも、それは、家庭と学校がそれぞれ、最低限度の責任を果たすことが前提のこと。その上に立って、互いに連絡を密に取りながら子どもを育んでいくことではないかと。朝食をとらせることは、家庭での最低限度の食教育ではないかと思うのです。あまりにも、家庭の果たすべきしつけ(責務)を学校に委ねようとする保護者の姿勢が、情けなく、そして虚しく感じたできごとでした。そこまで家庭教育は崩壊しているのか・・・・。そこまで子どもに朝食を食べさせることができないぐらい遠慮しなければならないのか。そこまで学校は関与しなければならないのか・・・・。情けなく感じました。

でも、その電話を受けて、学級で「朝食をとって学校にこよう!」と話している自分がいます。こんなことでいいんでしょうか。

|

« 更年期障害??? | トップページ

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

GTUさん、中学の先生って大変ですね。
保護者から頼まれれば、指導しなくちゃならないでしょうしね。。。

起床時間ぎりぎりまで寝ているせいで朝ごはん食べる暇がないのか、それとも時間はあるのに食べないのか、どっちなんでしょうね、その家庭の場合。

私は何かお腹に入れないと、午前中もたないので、何でも食べますよ(*^^)v子どもにも何かは必ず、食べるように教えてきました。必ず目覚めるとお腹がすいている子どもです。

投稿: ののか | 2010年5月28日 (金) 05:48

 それって、家庭のしつけの領分ですよね。
 それまで学校に押し付けるということは、子ども以前に親の教育が必要ではないでしょうか?
 本来親になるべきじゃない人が親になってしまったように思えます。

投稿: ごまめ | 2010年6月11日 (金) 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/48473064

この記事へのトラックバック一覧です: 皆さん、どう思います?:

« 更年期障害??? | トップページ