« 帰ってきました GTUです | トップページ | シャンプー »

異動内示

昨日人事異動の内示がありました。

休職明けのボクは来年度も今の赴任校にお世話になることになりました。

少子化の影響で、本年度の1年生は3クラスだったのが、来年度の新1年生は1名足りないだけで2クラス。定数減となり、職員は現体制より2名減員となりました。

意に反する異動内示を受け、涙を流していた職員を見ていると、本当につらくなりました。所詮、ボクたちは将棋の駒なんだと痛感するのがこの内示の時です。

今日はとてもいい天気で、温かく、久しぶりに愛犬はなと縁台で1時間ほどボーッとしていました。何とも言えない心地よさを感じながら、庭の木々を見つめていました。

こんな心地よさ、久しぶりに感じました。昨年の今頃・・・そう思うと何とも言えない気持ちになりました。

|

« 帰ってきました GTUです | トップページ | シャンプー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キッチンです。
去年の今頃は、辛かったんですよね。
でも、今年は違ってよかったです。
内示は仕方ないですよ。
割り切っていきましょうよ。
はなちゃん、嬉しかったでしょうね。

投稿: キッチン | 2006年3月27日 (月) 23:42

キッチンさん、コメントありがとうです。
去年の今頃は最低でした。
春を感じることさえできませんでした。
昨日、川辺に咲く綺麗な菜の花を見て、
感謝の気持ちで一杯になりました。
時の過ぎ去る早さを感じます。
内示は仕方ないですよね。どこの職場でもそうですから。
ただ、2年担任だった若い先生には卒業まで本校にいて欲しかった。新採として本校に赴任し、1年生から今まで関わってきたからこそ、2年生の子どもたちを送り出して欲しかったって思ったのです。う~ん。残念です。

投稿: GTU | 2006年3月28日 (火) 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/9253016

この記事へのトラックバック一覧です: 異動内示:

« 帰ってきました GTUです | トップページ | シャンプー »