« 始業式 | トップページ | 運がよかったのかな »

授業

復帰後初めての授業をしてきました。久しぶりに緊張しました。

十分な準備をしていたのですが、70%の出来でしょうか・・・。でも精一杯授業をしました。

2年生と3年生が1時間ずつ、教室に行けない子どもたちの学習に1時間入りました。

2年生は地理「アメリカ」の学習。初めて目にするボクに、緊張気味の子どもたちでした。加えてアメリカに行ったことのない子どもたちは、ボクの質問に答えようがなかったのでしょう。反応がいまいちだったこともあり、急遽後半の授業の内容を変えて、ボクのアメリカ留学の際の体験談を話しました。子どもたちの目は少しずつ生き生きとし出し、楽しい雰囲気に変わっていきました。

3年生は、昨年度ボクが所属していた学年の子どもたちなので、笑顔で迎えてくれ、質問の反応もよく、盛り上がりました。たぶん気を遣ってくれたのでしょうね。高齢社会の授業だったので、自分の両親の姿を浮かべながらの授業でした。声にしては言いませんでしたが、卒業まであと少しの3年生の子どもたちに、「帰ってきたよ。ごめんね。そしてありがとう」とこころの中で呟きながら授業をしました。

ところで、自分でもびっくりしたことは、1年以上も教壇から離れていたにもかかわらず、黒板に字を書くとき、違和感がありませんでした。不思議でした。これが経験というものなんでしょうか。きちんと見やすい板書ができるのかという不安があったのですが、自分で言うのも何なのですが、今まで以上に丁寧で優しい字を書けるようになっていました。これには驚きました。

ということで、無事今日の授業を終えることができました。今日の授業を反省に、明日の授業も楽しく頑張ります。

|

« 始業式 | トップページ | 運がよかったのかな »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>今まで以上に丁寧で優しい字が書けるようになっていました。
この月日でGTUさんの心が、それだけ成長されたのでしょうね。
一生懸命生きてこられた証のような気がします。

本当に3年生に、授業ができてよかったですね。

投稿: 優しい光 | 2006年1月12日 (木) 20:39

GTUさん、こんばんは。久々の授業、感慨深いものだったと思います。私も早く授業がしたいものです。

私信ですが、今日、県の教育事務所に行って非常勤講師の登録をしてきました。話はあるようなので、期待して待ちます(笑)
担当の管理主事が高校時代の数学の恩師だったので、話が随分弾みました。
ゆっくり、採用試験に向かっていきたいと思います。

投稿: okb | 2006年1月12日 (木) 22:14

授業、お疲れ様でした。
2年生の反応を見て授業内容を変えられたGTUさんと、GTUさんを笑顔で迎え入れた3年生、どちらも思いやりがありますね。(^^)
ところで、私は「地理」って聞いただけでスタコラサッサと逃げ出したくなるくらい、地理が苦手でした。(^^; 歴史は好きなんだけどなぁ。(^^;

投稿: まりも | 2006年1月12日 (木) 23:11

GTUさん、お疲れ様でした。
よかったですね。
アメリカのお話、私も聞いてみたいです。
ブログの初めのほうの記事で、
体験ってすごいなあって思いましたもの。
伝わったことがいっぱいあったと思います。

どうぞ引き続き、力が発揮できますように。

投稿: ののか | 2006年1月13日 (金) 03:11

キッチンです。
お疲れ様でした。
「地理」ですかあ・・・。
まりもさんと同じく、逃げちゃうか、突然その時だけ耳が聞こえなくなるとかなっちゃいそうです。
本当に、高校の英語の時間にあったんですよー。
先生の声が聞こえなくなっちゃうの。
正直に言っても信じてもらえませんでしたけど・・・。
廊下まで、先生を追いかけて「すみません、本当なんです!」と言い訳がましく言いましたけど、やっぱり信じてもらえませんでしたー。

いい授業が出来て、よかったです(*^_^*)

投稿: キッチン | 2006年1月13日 (金) 17:09

GTUさん、こんにちは。
今年初授業でしたね。いい授業ができてよかったですね。
ところで、久々で声枯れませんでしたか?
風邪には注意してくださいね。

投稿: milou | 2006年1月13日 (金) 18:25

コメントありがとうございます。
おかげさまで、やっと一週間終わりました。
応援ありがとうございます。

《優しい光さんへ》
3年生の授業は本当に違和感がありませんでした。
急に離れていったボクを子どもたちは優しく包んでくれました。感謝の一言しかありません。
卒業まで、そして卒業しても見守り続けたいと思います。
大切な子どもたちですから。

《okbさんへ》
恩師の方が事務所にいらっしゃって良かったですね。
これほど心強いものはないと思います。
着々と復帰への道を進んであることが嬉しいです。
授業できること、本当に楽しいです。
okbさんもあと少しの辛抱ですね。
お互い、ボチボチで行きましょうね。

《まりもさんへ》
2年生の子どもたちも緊張していたのでしょうね。
だから、雰囲気と自分が戸惑っていることにちょっと焦って、急遽変えました。
アメリカの授業は以前から好きだったので、
これ幸いでした。
まりもさん、地理もやり方次第では楽しくなりますよ~。

《ののかさんへ》
体験していることは、やはり武器になるものですね。
机上の空論で授業をしがちな社会科なのですが、
体験談や現物を見せると、子どもたちは目を輝かせます。
ののかさんにもお話ししたいぐらいの面白い話があるんですよ~。アメリカの舞台裏も知っていますから・・・。

《キッチンさんへ》
キッチンさんも地理は苦手ですか・・・。う~ん。
授業の始めにアンケートを採ったら、社会科が好きな子どもでも地理は苦手という答えが多かったです。
確かに、歴史のようにストーリー性がないから取っつきにくいんでしょうね。ここが腕の見せ所と思って、あの手この手で頑張ってみますね。

投稿: GTU | 2006年1月13日 (金) 18:43

milouさん、いつも励ましのコメントありがとうございます。
声は大丈夫でした。ボクの声は幸いなことに、ささやく声でも教室の隅々まで響きわたるように聞こえるんだそうです。子どもたちからは、機関車トーマスの森本レオさんの声に似ているとよく言われます。若い頃DJの夢を抱いたこともありました。
でも風邪は大敵なので気をつけます。milouさんも気をつけてくださいね。

投稿: GTU | 2006年1月13日 (金) 18:52

ウワァァ━━━━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━━━━ン!!!! 

良かった。。。ただそれしか言葉が浮かばないのです。

最近涙腺緩んでいるので、また泣いちゃいました。
でも嬉しくて泣けました。。。

投稿: たんちゃん | 2006年1月14日 (土) 01:59

たんちゃん、ありがとう。
どうにか今週やり終えました。
昨夜は疲れたのか、バタンキューで寝てしまいました。
走り出した以上、いいえ、歩き出した以上
1リットルの涙の「前に、前に進め。」です。
光を求めて・・・

投稿: GTU | 2006年1月14日 (土) 08:32

こんにちは。根岸のねこです。
無事、授業ができて、おめでとうございます。
多分、経験した人にしか分からない、うれしい瞬間だったと思います。
私は復帰してますが、従来のラインの業務から離れて、部の取りまとめの支援作業で、GTUさんに比べると、半分だけ復帰なのです。
ちょっと心配なのは、最初から質的に重い内容なので、無理してしまわれないかが心配です。
体調の不調などは必ずありますので、少し休んでもOKなんだという気持ちで、いてくださいね。

投稿: 根岸のねこ | 2006年1月14日 (土) 15:16

根岸のねこさん、コメントありがとうございます。
おかげさまでありがとうございます。
久しぶりの授業なので、確かに気を遣いました。
疲れからなのか、昨日は熱が出てしまい、
1日寝込んでいました。
今日は熱も下がり、明日からの授業の準備を終えたところです。
無理しないよう、やっていきたいです。

投稿: GTU | 2006年1月15日 (日) 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/8128100

この記事へのトラックバック一覧です: 授業:

« 始業式 | トップページ | 運がよかったのかな »