« 謹賀新年 | トップページ | 始業式 »

ウォーミングアップ

全国各地で記録的な大雪の被害が起きているようですが、みなさんは大丈夫でしょうか。悲しいことが起きないことを切に願っています。

4日から仕事始めでした。緊張感はありましたが、初日は比較的ゆったりしたリズムでスタートすることができました。授業案や学習プリントなどを作成し、昼食は同僚のおすすめで穴場の中華料理屋に行き、エビチリ定食を食しました。安い値段にもかかわらず、美味しい料理やお茶に舌鼓を打ちました。

昨日からは2日間、他市の研修センターで1泊の生徒会リーダー研修会に参加しました。ボクは宿泊しませんでしたが、子どもたちが学校をよりよくするために熱く討論している姿を目にし、嬉しくなりました。

今朝の6時30分、雪道におそるおそる子どもたちを迎えに行き、学校に送り届けるとすぐ職員会、そして午後は、救命救急講習会と、盛りだくさんでちょっと疲れましたが、すごく充実した2日間を送ることができました。

そんな3日間でしたが、急に朝早く目が覚めるようになりました。時々小さな波が来ます。でも今までとは違うのは、アクセルを踏みすぎないように・・・と自分を一生懸命自制しようとしている、もう一人の自分がいます。妻もボクに悟られまいとしながら、気を遣い心配しているのがわかります。「頑張りすぎたらだめだよ。」時々そう言います。

わかってるよ・・・。

3日間のインターバルを置き、火曜日は始業式。緊張するでしょう。でも、このときをずーっと待っていたのです。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 始業式 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

充実した日々を送ってられるご様子、何よりです。
>この時をずーっと待っていたのです<
GTUさん、緊張するのは自然な事だと思います。
でもずーっと待っていた願いが叶うのですから、笑顔でそして楽しく迎えられるといいですね。

投稿: 優しい光 | 2006年1月 6日 (金) 20:20

GTUさん、私のブログにコメントありがとうございます。
さて、いよいよ新学期ですね。中学校だと、高校入試や何だであっという間に過ぎ去ることと思います(高校でもあっという間ですが・・・)。

実は私も自分が二人いるような感じでいます。調子の悪い自分とそうでない自分がコロコロ入れ替わるような感じでしょうか。しかしまあそれも自分なので、調子良い自分を少しずつ前面に押し出せるように訓練(?)しています。

もともとはいなかった自分ですから、そのうちいなくなってくれると思うんですけどね・・・。

投稿: okb | 2006年1月 6日 (金) 21:15

GTUさん、こんにちは。milouです。
復帰したての頃から、徐々に職場に馴染んでいく過程は緊張ですよね。でも、アクセルを踏みすぎてはいけないことをわかっているから、大丈夫。マイペースです。私も復帰したての頃は自重していたけれど、職場を変わってからが容赦なかった。アクセル踏み込まないと生きていけなかったことに今頃気づきました。焦ってはいけないことに焦ってる。。。深呼吸。深呼吸。
GTUさんも、少しずつ自信をつけていってくださいね。

投稿: milou | 2006年1月 7日 (土) 12:29

GTUさん、おはようございます!

ずーっと待ってたときが、もうすぐ始まるんですね。
学校の中を、あちこち動き回っている姿が浮びます、
私の目標は、GTUさんの様に一歩踏み出す事、

落ち着いて、落ち着いて(^^)。

投稿: かおちゃん | 2006年1月 8日 (日) 10:36

こんにちは。根岸のねこです。

やっぱり子供を迎えに行くのは、事件が多発したせいでしょうか。
子供を害するなんて、とても信じられませんよね。

がんばりすぎないでくださいね。つい、急ぎの仕事をばたばたと、うまくかたずけた時なんかに、私は興奮が出てきます。
私はそういう時、ワイパックスを飲んで、しばらくぼーっとするようにしています。

うまく職場にいけない日も、絶対に出てきますから、そのときは予定通りと思ってくださいね。

投稿: 根岸のねこ | 2006年1月 9日 (月) 12:23

キッチンです。
始業式を心待ちにしている先生ってGTU先生らしくて、素敵です。
普通は、面倒だなあ・・・なんて思うのかも知れないからです。
生徒さんたちは幸せですね。
素敵な先生が「待ってて」くれるなんて。
気をつけて行ってきてくださいね。

投稿: キッチン | 2006年1月 9日 (月) 18:11

コメントをくださり、ありがとうございます。(*^_^*)

《優しい光さんへ》
こころ穏やかに頑張っていきたいです。
優しい光さんからいただいた言葉を胸に、
しっかり顔を上げ、笑顔で行ってきます。

《okbさんへ》
ボクを見つめている、もう一人のボクの存在は大きいです。
また、感謝もしています。
さっきまで、授業の準備をしていたのですが、
「もうそこまででいいよ」って、ボクを止めてくれました。
ほどほどに頑張ります。

《milouさんへ》
>焦ってはいけないことに焦っている
本当に究極の真実ですね。
とても値うちのある言葉だと思います。
肝に銘じておきます。
深呼吸して、空を見上げ、頑張ります。

《かおちゃんへ》
たぶんバタバタと走り回ることでしょう。
特に、慣れるまでは冷や汗をかくことも何回かあると思います。
こころを落ち着けて、スピードも調整しながら、
ボチボチですよね。

《根岸のねこさんへ》
公共の交通手段がうまく使えない宿泊施設だったので、
送迎は職員がしました。雪が積もっていたので、ビビリました。
>調子が悪いときもあると思います。それも予定のうち。
温かい示唆、ありがとうございます。
大切にします。

《キッチンさんへ》
ボクが戻ってきて良かったと思ってもらえるよう、
教育活動を実践していきます。
肩に力を入れず、ボクらしく、子どもたちに寄り添っていきます。これからも見ていてくださいね。

投稿: GTU | 2006年1月 9日 (月) 18:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/8033425

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーミングアップ:

« 謹賀新年 | トップページ | 始業式 »