« 顔と声(復帰訓練3週目終了) | トップページ | 復帰訓練、終了!! »

授業(復帰訓練16日目)

まずは・・・・。余裕がなくて記事をアップできず、さらに、皆さんのブログに遊びに行かせてもらっているのですが、コメントを残すことができずに本当にごめんなさい。m(_ _)m

****

復帰訓練もあと残すところ2日間となりました。今日から3日間はフルタイム勤務です。

今日は、ボクの代わりに頑張ってある講師の先生の授業のお手伝いに行きました。(授業を二人で行うのでティームティーチング TTと言います)

戸惑っている子どもたちを補佐する役目ですが、久しぶりの授業ということもあって、にこにこ笑って教室の後ろにいました。たぶん、不気味に思われたでしょう。でも、嬉しくて嬉しくて仕方なかったのです。

一生懸命話している先生の姿、それを懸命に聞いてシャープペンを走らせている子どもの姿。懐かしくてしかたありませんでした。止まっていた時間が一気に動き出した感じでした。

ただ、最近特に気になっていること。

それは・・・

ボクが復帰すれば、講師の先生は学校を去らなければなりません。

それが現実。割り切らなければ復帰は叶いません。でも、講師の先生の姿を見ると、割り切れない自分がいます。部活動も頑張っていたその先生がいた方が、学校はうまく回っていくことがわかっています。

でも復帰したい。わがままなのか・・・・。

****

だけど、ボクは復帰することに決めました。

振り返りません。いいえ、前に進むだけです。

F先生、本当に有り難うございました。それしか言えません。

|

« 顔と声(復帰訓練3週目終了) | トップページ | 復帰訓練、終了!! »

「復帰訓練」カテゴリの記事

コメント

GTUさん、おはようございます!

GTUさんは、やはり「生涯一教師」!
教師のお仕事が、大好きのようです。
講師の先生は、GTUさんを待っていた事と思いますよ、
他人の心は解りませんが・・・
講師の先生には、先生なりの進む道、持ってると思いますし(^^)。

投稿: かおちゃん | 2005年12月 8日 (木) 11:20

なにはともあれ、少しずつ前進ですね。
よかったですね。
私もかおちゃんさんと同じ考えです。
講師の先生もわかっていると思うのです。
GTUさんは、先生だね~。合ってるよ。そう思いました。
少しずつ少しずつ歩いていきましょうね。

投稿: milou | 2005年12月 8日 (木) 21:05

>止まっている時間が一気に動き出した・・・<
気持ちが、無事開通したのですね。
良かった!!

講師の先生の事ですが、皆それぞれに違うご縁の中で生きていると思います。
GTUさんにはGTUさんのご縁があり。
講師の先生には講師の先生のご縁が、ちゃんと用意されているはずです。
縁は丸い円のように連なっているものです。
講師の先生の丸い円には、始からGTUさんが戻ってこられる事も含んであるのですよ。
GTUさんの感謝の気持ち、充分通じていると思います。
後は天にお任せ、宜しくね!って、気楽に参りましょう。

投稿: 優しい光 | 2005年12月 8日 (木) 22:29

かおちゃん、milouさん、優しい光さん、
コメント有り難うございます。
まとめた感じでコメントすることを、
どうぞご了承ください。

《かおちゃんへ》
やはりボクは教師という仕事が好きなんだと、
つくづく思いました。
「生涯一教師」子どもたちが可愛くてしかたありません。
その子どもたちを投げ出してしまった1年前。
こころが壊れ去ってしまったボクは
復活のスタートに立つことができました。
でも、ダッシュはせずに、自分のペースをできるだけ
刻んでいきたいです。
ボクが復帰することで、失業してしまう先生に対しては、
感謝することしかできませんよね。

《milouさんへ》
かおちゃんへのコメントと重なってしまいますが、
毎日少しずつ前進できたと感じています。
ただ、いろんな意味できつかったです。
でも、教師という仕事について、
こんなにやりがいのある仕事なんだと
改めて感じることができました。
講師の先生には本当に申し訳ないのですが、
その分頑張らなければ、と思っています。
ただ、ボチボチですよね。

《優しい光さんへ》
はい、時間が動き出しました。
講師の先生に、ボクの思いが伝わればいいと願っています。
たぶんわかってくださっている、そう思いたいです。
天はボクを見ている。
きっと良き方向を指し示してくれている。
そう思い続けた日々でした。
ちょっと疲れてしまいましたが、
すべてに感謝です。

投稿: GTU | 2005年12月 9日 (金) 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/7512440

この記事へのトラックバック一覧です: 授業(復帰訓練16日目):

» チームティーチング1 [赤石青崩の七五調]
教室で複数の師の温かい眼差し受けて確かに育ち [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:01

» チームティーチング2 [赤石青崩の七五調]
一方が板書をすれば他方笑み悩み子篤く教えをば受く [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:02

» チームティーチング3 [赤石青崩の七五調]
子供等を育むことに注力す教師等一致集団こそが [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:03

» チームティーチング4 [赤石青崩の七五調]
教師揺れ不穏な心を抱くとも他の教師等がその揺れを解く [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:04

» チームティーチング5 [赤石青崩の七五調]
教職の間口を拡げ迎え入れ真剣に育め次代の師へと [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:05

» チームティーチング6 [赤石青崩の七五調]
次代の師リストラ法では育ちゃせぬチームを結び取り組んでこそ [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:06

» チームティーチング7 [赤石青崩の七五調]
三環系抗鬱剤で復帰する病んだ仲間を受け入れ共歩す [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:09

» チームティーチング8 [赤石青崩の七五調]
人たらん傷つき悩む者たらん師たる者故鏡たる故 [続きを読む]

受信: 2005年12月13日 (火) 05:12

« 顔と声(復帰訓練3週目終了) | トップページ | 復帰訓練、終了!! »