« 前に進め | トップページ | 今年の出勤 今日で終わり!! »

完全復帰

正式復帰1日目。フル勤務、無事やり終えて帰ってきました。

朝、出勤してくる一人ひとりの職員に頭を下げ、「よろしくお願いします。」と挨拶しました。ほとんどの職員は部活動指導があり、職員室はガランとしたものでした。ボクはしばらくの間、部活動指導をはずして頂いています。校長の配慮からです。

書類の整理などをしていると、ボクの変わりに来て頂いていた講師の先生が来られ、引き継ぎを行いました。授業や校務分掌などの説明を受け、最後に1年前からのボクの思いと講師の先生への感謝の気持ちを言葉にしました。

講師の先生は笑顔を浮かべながら「GTU先生のことは何も聞いていません。そんなに気を使わないでいいですよ。ボクはこれから採用試験に合格するために勉強しますから。」その言葉に救われました。

午後は、机の整理をし、授業の準備に取りかかりました。

そんな感じの1日でした。子どもたちの姿が少ない学校は寂しいです。

|

« 前に進め | トップページ | 今年の出勤 今日で終わり!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ずっとGTUさんのブログを陰ながら見させて頂いておりました。
実は私も中学校教師で4年目になるのですが、今年赴任してきた学校で調子を崩し、6月に2週間の病休そして、夏休み途中から完全にうつ状態となり、今日まで休職となっています。
いつも、ベテランでもいらっしゃる、また子どもへの厚熱い情熱を常に抱いていらっしゃるGTUさんのお言葉に力と励み、そして何よりもそんな謙虚なお姿に尊敬しておりました。
うつ状態となってからも、前任校の管理職はもちろんの事、多くの先輩・後輩方から温かい言葉と、気晴らしの遊びのお誘いを頂きながらゆっくりではありますが、順調に回復してまいりました。
そして、まだまだ職場復帰は遠いですが、ちょっとずつ感謝の気持ちで一杯になり、こんな自分ではいつまでたってもダメだ、ホントに自分がしたいこと、子ども達への想い、それを今までの臨時採用を含めた教師生活6年を思い返しながら過ごしていました。

長くなりましたが、ずっとGTUさんのブログでコメントしたい思いでいっぱいだったのすが、こんな自分がGTUさんはもちろんの事、多くの方が見て応援されていらっしゃる方達へも失礼かと思いなかなかコメントする勇気が出てきませんでいた。
しかし、今日復帰訓練初日を終え、コメントを書かせて頂きたい気持ちが抑えきれずにコメントさせて頂いたしだいです。
私事ばかりで申し訳ございませんが、GTUさんから頂いた勇気と謙虚な姿勢、そして何よりも家族や子ども達への思いやり、多くの事を勉強させていただきました。
本当に感謝の言葉を深くお伝えしたいと思います。
「ありがとうございます。」

投稿: トーマス | 2005年12月26日 (月) 22:06

GTUさん、おつかれさまでした。
久しぶりの学校で、随分緊張されたかと思いますが、だんだん慣れてくるかと思います。本来の居場所なはずですから。
講師の先生もよくできた方ですね。私も見習わないと・・・(笑)

投稿: okb | 2005年12月27日 (火) 00:08

キッチンです。
復帰一日目、お疲れ様でした。
やはり、生徒がいないと寂しいですか・・・。
でも、よかったですね。
校長の配慮で部活の指導をはずしてくれたのは。
ぼちぼちですよ。

投稿: キッチン | 2005年12月27日 (火) 08:03

GTUさん、おはようございます!

復帰一日目お疲れ様でした。
今日は二日目ですね、
学校は冷えますからね、暖かくしてお仕事なさってください。

投稿: かおちゃん | 2005年12月27日 (火) 09:13

GTUさん、よかったですね。これからも一歩ずつですね。
ファイト・オー!
milouは相変わらずです。どうしたら感謝の気持ちが出てくるようになるかなあ。以前休んだ時には、感謝の気持ちでいっぱいだったけど、今回は全然。。。新しい自分を探していきます。
感謝のココロはとても大切なココロ。そんな自分と自分の周りの方々を好きでいてあげてくださいね。

投稿: milou | 2005年12月27日 (火) 20:16

コメントありがとうございます。
《トーマスさんへ》
初めまして。コメント、嬉しかったです。
トーマスさんもいろんなことで苦しまれたんですね。
でも、まわりの方の優しい思いに触れ、今、力がみなぎってこられてある様子をうかがい、本当によかったと思います。(^o^)
教師という仕事は特殊で、いろんなことで気を遣うことが多々ありますよね。
教師をしている、していないにかかわらず、ボクは気を遣い続ける人間であるだろうなあと思っています。性格は変えられないと1年間の休職で嫌と言うほどわかりました。ただ、いろんな方のおかげで、考え方は変えることができるかもしれないと思っています。それも、自分を苦しめない考え方がきっとあるあるはずだ.
たくさんの方に思いをかけられているトーマスさんは、幸せだと思います。
これからの人生を大切にするためにも、前に進みましょう!お互いに。きっと素敵なときが待っていると信じています。
コメントのことも気になさらなくて、いつでも送ってください。
トーマスさんを応援したいです。


投稿: GTU | 2005年12月27日 (火) 23:02

昨日頂いたコメントへの返事を書いていたのですが、疲れ果ててたのか、途中でダウンしてしまいました。

《okbさんへ》
コメントありがとうございます。
日を追うごとに話ができる職員が増えていきました。
今、冬休みで授業がないので、教師も余裕があります。
だから、いろんなことをゆっくり話しています。
講師の先生には本当に感謝しています。
感謝の一言です。

《キッチンさんへ》
いつも有り難うございます。
部活動指導は、今までの教師生活の上で、大きなウェートを占めていました。子どもたちと正面からぶつかり合うような感覚があり、それがまた楽しいものでした。でも、負担も相当大きいものがありました。
校長の配慮には感謝しています。有り難いことです。
ボチボチ頑張るつもりです。

《かおちゃんへ》
いつも有り難うございます。
今日はまた、とっても寒かった~。
学校は底冷えです。
でも、寒い学校が懐かしいです。
温かいときの学校しか記憶にないものですから。
風邪引かないように気をつけます。かおちゃんもネ。

《milouさんへ》
いつも有り難うございます。
感謝の気持ちを持てってよく言われるけれど、
実際のところ難しいところがありますよね。
その時は感謝しているけど、時間が経てばすっぽり抜け落ちてしまっていることに気付き、落ち込むことが何度もありました。
感謝の気持ちは、自然のもの。ボクは思える方とそうでない方がはっきりしていました。でも、優しい光さんからのコメントで、「自分のまわりにいる方は、意味があって神様がおいてくださっている」その言葉に触れたとき、思い直しました。
時間の経過と共に、milouさんのこころが、特に感謝の気持ちを持てない方まで受け入れられるようになるのではないかと、自分を振り返って思います。
だから、いいんですよ。今は、今で。そう思います。
偉そうに書いてしまいましたが、ボクもまわりの方のこころをもっと受け止められる人間になれるよう、努力します。

投稿: GTU | 2005年12月28日 (水) 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/7850999

この記事へのトラックバック一覧です: 完全復帰:

« 前に進め | トップページ | 今年の出勤 今日で終わり!! »