« 今までありがとう | トップページ | パパ がんばれ »

10月を終える今

休職して以来、自分は教師として、そして一人の人間としても不要の人間なんだと思っていた時がありました。全てを丸投げして、教師としても、人間としても生きる値うちがない存在だと自分を責めました。

一方では、いつもボクはどんなふうに思われているだろうと、異常なまでに気にしていた自分もいました。「不要だと思われているはずだ。だけど、ボクのことを認めてほしい」そんな相反する考えを持った自分がいました。

まわりの目が恐ろしく、家から一歩外に出ることさえはばかられ、どうしても外出をしなければならないときは、帽子とサングラスをはめ、できる限りの勇気を振り絞って外出していました。と言っても、ほとんどが家に閉じこもっていましたが・・・・。

そうこうしているうちにボクは、休職になった原因や臆病になってしまっている今の姿に、ボクの鼻持ちならないプライドが大きく関わっていることに気づくようになりました。だめな自分を晒したくない・・・。頑張りすぎた自分とこわれてしまった自分。

だけど・・・。だめになってしまったのに、今更格好つけて何になる?だめな自分から始めればいい。時間はたくさんかかりましたが、そう思い出したとたん、楽になっていきました。

****

土曜日に、二男のバスケットの試合がありました。それも会場は、二男の小学校の体育館でした。今までは応援に行けませんでした。自分で自分をシャットアウトしてたのです。でも、今回は「声を出して応援できなくても、ぜひ二男を応援したい。」そんな思いで、会場に行きました。

二階のギャラリーの隅っこで、二男のプレーを見つめました。声に出して応援はできませんでしたが、思いだけは伝わって欲しいという願いで二男の姿を追い続けました。

ギャラリーにいたとき、ボクの現任校の職員が会場に来ていて、ボクを見かけ挨拶に来てくれました。その職員は、二男のチームメートのお母さんでもあります。

「GTU先生、復帰されると聞きました。」

「はい、1年以上かかっちゃいました。」

「みんな待ってますから・・・・」

ありがたいと思いました。その一言は、涙が出るほど嬉しかったです。

10月も今日で終わり。ボクにとって、忘れられない10月でした。そして、たぶん・・・

明日から始まる11月も忘れられない月になることでしょう。

今まで以上に、1日1日を大切にしたいと思っています。

|

« 今までありがとう | トップページ | パパ がんばれ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。復帰、おめでとうございます!!
私がGTUさんとブログを通じて知り合えたのは、今年の6月位だったと思います。その頃から会社に行けなかった(本当は『行かなかった』かな?)ことが時々あり、一人で悩むことが多々ありました。でもGTUさんのブログやコメントを見ているうちに、そんな自分の弱さを認めて、自分を休ませることができました。そして少しずつ、迷いながら考えながらも、前に進むことができました。

明日、私は正式に辞表を出すことにしました。年末からは東京に戻り、もう一度就職活動をしようと思います。
11月はお互いに特別な月になりそうですね。1日1日を大事に歩きましょう!本当にいつもありがとうございました!

投稿: IZUMI | 2005年10月31日 (月) 20:02

GTUさん、こんにちは。MILOUです。
一歩前へ進みましたね。よかったですね。
私も前を向けるようになりました。まだ「進む」まではいかないかな。でも、なんかふっきれた面もあります。
少しずつ少しずつ自信を取り戻していきましょうね。お互い。

投稿: milou | 2005年10月31日 (月) 20:11

皆さん待っていて下さるのですね。
GTUさん、お幸せですね。
今まで丁寧に生きてこられたからこそだと思います。
今回の経験が、より生徒の気持ちに寄り添える素敵な先生へと生かされることを楽しみにしております。
本当に頑張られましたね。

投稿: 優しい光 | 2005年10月31日 (月) 21:24

コメントありがとうございます。

>IZUMIさんへ
ついに決断されたんですね。すごい勇気だと思います。
これまでにたくさん考え、悩み、出した結論だし、何はともあれIZUMIさんには若さというかけがえのないものがあります。
前途洋々とした人生です。ボクからもエールを送ります。
月並みな言葉だけど、IZUMIさん、夢を大切に。
そして、お互いにこれからの1日1日を大切にしましょうね。また遊びに行きますね。

>MILOUさんへ
少しずつ吹っ切られて、前を向こうとしてある姿をいつもブログで読ませてもらっていました。
よかったですね・・・。ボクも嬉しいです。
まだまだ人生これからですが、毎日をまず楽しめるよう、お互いに笑顔でボチボチ頑張っていきましょうね。

>優しい光さんへ
「待っている」という一言で何と勇気づけられたか。ありがたいことです。本当に今まで、優しい光さんには、ことあるごとに励まして頂きました。感謝しています。
これからも、人として精進して参ります。
今後ともご指導、よろしくお願いします。


投稿: GTU | 2005年11月 1日 (火) 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/6793462

この記事へのトラックバック一覧です: 10月を終える今:

« 今までありがとう | トップページ | パパ がんばれ »