« ウォーキングのその後 | トップページ | 今までありがとう »

クリアー

先日、ある決断をしました。それは、今日二男の小学校で行われる、修学旅行保護者会にボクが参加することです。

例年、この保護者会は、修学旅行を2週間前に控えた頃に開催され、体育館で親子並んで座って、旅行の説明を受けるというものです。

妻は仕事の都合でどうしても出席できないといいます。どうしようかと考えました。

隣に誰も座っていない二男が、ポツンと一人で説明を聞いている後ろ姿を想像しました。

たくさんの知っている教師や保護者がいる。う~ん。緊張するだろうなあ。

でも、今回はどうしても行かなければ・・・・。

そんな葛藤があった中で、出席することを決めました。

小学校の駐車場に早速と車を止め、時間を待ちました。

「ええい。どうにでもなれ!」車から降り、一目散に体育館へ。

クラスごとに並んでいるのですが、二男がどこに座っているのかわかりません。

目をこらしていると、笑いながら手を振ってボクを招いている二男を見つけました。

隣に座り、自分の気持ちを落ち着かせようと、さりげなく肩に手をやりました。

彼はちょっとはにかみました。

保護者会は30分程度で終わり、内容もちょっと拍子抜けでしたが、

ボクにとっての難関をクリアーできました。

よかった・・・・。

久しぶりに親らしきことをしてあげられました。

|

« ウォーキングのその後 | トップページ | 今までありがとう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、GTUさん!

説明会や参観日など、学校の行事は母親が多いですもんね。
さぞ、緊張されたことでしょう。
ましてや、知り合いの先生方もいれば。

私も外出時など、近所の人の目を未だに気にします。
まだ家にいるのか・・と思われているだろうなと
気にするからです。

帽子は欠かせません。変装になってないけど。

でも、1人で説明会を聞く事にならなくて、息子さんは
凄く嬉しかったでしょうね・・・。

投稿: たんちゃん | 2005年10月28日 (金) 22:57

GTU氏と同じく、小6のこどもを持つ者です。先日、こどもが長崎に修学旅行に行って来ました。ところが二日目のハウステンボスでは、二人乗りした自転車にひき逃げされて軽傷を負いました。ひき逃げした自転車には東京から来た修学旅行の高校生が乗っていたとのことで、すぐにその高校の先生が謝りに来られたそうです。(当日、修学旅行の高校生はその一校だったのですぐに特定できたとのことでした。)生徒の尻ぬぐいをしなければならない先生達の苦労はほんとに大変だと思いますが、その先生方の誠意ある対応があったからこそ、親としても先方への責任追及はしませんでした。
教えることだけが教員のつとめではなく、みずから実践する態度が教員にはホント必要ですね。(私も教員なので、強く感じました。)

投稿: okiyama | 2005年10月29日 (土) 03:33

おはようございます(*^。^*)。

>目をこらしていると、笑いながら手を振ってボクを招いている二男を見つけました。

嬉しかったんでしょうね~。よかった、よかった。

投稿: ののか | 2005年10月29日 (土) 09:15

コメントありがとうございます。

>たんちゃんへ
いつも励ましのコメントありがとうございます。
そうなんです。保護者会といえばほとんどがお母さん。
父親が行くだけで目立ってしまうのに、
「あっ!GTUさんだ!」と驚かれた方もいたんじゃないかと思います。
また一歩足が前に出ました。よかったです。
今まで、必要以上にまわりを気にしてきました。
でも最近、自分がまわりを気にしているほど、まわりの人はボクを気にしていないかもしれないなあと思えるようになってきています。

>okiyamaさんへ
お久しぶりです。
お子さんにとってせっかくの修学旅行なのに、災難でしたね。
でも、幸いに軽傷で済んだということなので、よかったです。
監督責任として教師が謝罪しに来られたんですね。
今までボクも、何度頭を下げてきたか、覚えていません。
保護者の心境ですね。
本当は、事故の際に高校生が子どもさんに謝罪できたらよかったのですが、怖かったのでしょうか。
ただ、高校の先生が謝罪される際に、事故を起こした本人たちもその場で謝罪を言えたかどうか、文面ではわからず、ちょっと気になりました。

>ののかさんへ
いつも気遣って頂きありがとうございます。
帰ってきた二男が「ありがとう」って言ってくれました。
それだけで十分です。
本当に、よかったです。

投稿: GTU | 2005年10月29日 (土) 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/6705123

この記事へのトラックバック一覧です: クリアー:

» 「認可申請中」って何? [こ ど も 学 科]
11月1日から運用開始予定でしたが、小生のせっかちな性格が災い(?)して、本日からプレ運用を始めることにしました。   今日は、こども学科に付けられた「認可申請中」の意味について、少しばかりお話しましょう。  「こども学科」は常に「こども学科(認可申請中)」という形でパンフレットなどに記載されていますが、この「認可申請中」という言葉は、「今、文部科学省などの関係省�... [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 07:09

« ウォーキングのその後 | トップページ | 今までありがとう »