« ケジメ | トップページ | 泣き虫 »

大切なもの

テレビのスイッチを入れれば、新聞を開けば、ラジオを聞けば、そしてブログを読めば、悲しいことがたくさんおきています。さっき、ある方のブログを読んで、とてもつらくなりました。

それらの悲しい出来事のほとんどは、人と人との気持ちのすれ違いから生じている気がします。

一番大切なもの。それは・・・

相手を理解し、許そうとするこころ

自分の非を素直に詫びるこころ

ボクも大切にしたい。そんなこころと、人との縁とつながりを・・・・。 

*****

記事をアップしたあと、根岸のねこさんからありがたいコメントを頂きました。もう一つのこころ、それは今一番ボクに必要なこころだったのです。

「どんな自分であれ、自分を許してあげるこころ」

今後の自分のためにも、つけ加えさせてください。

 

|

« ケジメ | トップページ | 泣き虫 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。根岸のねこです。
ほんとですね。
私の場合、「自分を許そうとするこころ」を付け加えます。
自然に自分に厳しくなって無いでしょうか?

投稿: 根岸のねこ | 2005年9月 1日 (木) 17:45

根岸のねこさん、コメントありがとうございます。
コメントを何回も読み直しました。
自分の非(失敗)を詫び、それからどうするのかを今問い直していたんですよね。以前までは詫びたあと、自分のことが許せず、自分を追い込んでいった、痛い経験があるはずなのにすっかり抜け落ちていたことに気づかされました。そうできれば、さらに今後も人を許せるようになるんですよね。
復職が頭にちらついて、つい以前のように自分に厳しくなっていたのかもしれません。アドバイス、ホントに感謝します。
根岸のねこさん、ありがとうございます。m(_ _)m

投稿: GTU | 2005年9月 1日 (木) 18:06

GTUさん、こんばんは!いつもコメントありがとうございます☆
お会いしたことはないんですが、私から見ればGTUさんは「人との縁とつながりを」大事にされてる方だなぁという印象があります。そういう方は、自然とすでに「相手を理解し、許すこころ」も「自分の非を素直に詫びるこころ」も持っているんじゃないでしょうか。
あとの一つ、「自分を許そうとするこころ」…。これは私も自問自答してしまいますね。ただの「甘え」になっていないか、「許し」になっているのか…。
また遊びに来ま~す(^ー^)

投稿: IZUMI | 2005年9月 1日 (木) 21:06

IZUMIさん、コメントありがとうございます。
休職し、こころを患ってしまったボクは、この3つのこころを否定することでどうにか今まで生きてこれました。そうするしかなかったんです。「どうしてボクが休職に追い込まれなければいけないのか」とまわりの理不尽さを許せずに責め、「挙げ句の果てに休職してしまった情けない奴」と自分を責め続けました。ただ、時間の経過と共に、氷で閉ざされてしまったこころが、少しずつ溶け出してきています。それは、いろんな方の優しさやあたたかさに触れたからだと思います。
でも、一番難しいのは、IZUMIさんが書いてあるように、自分を許すことは「甘え」ではないのかということです。
ただ、今までのことを振り返ると、常に完璧な自分でありたいと思い、そのためにあらゆる努力もしてきました。その結果がこれです。
ですから、自分のハードルを下げて、その中でできる努力をし、その結果が満足できなくても「仕方ない」と思えたらなあと思っています。「今日がだめでも明日があるさ」そうしたらボクも、まわりの人ももっと楽に生きていけるんじゃないかなって。
IZUMIさんのコメントで、自分をみつめることができました。
ありがとう。感謝します。

投稿: GTU | 2005年9月 2日 (金) 09:09

milouです。お邪魔させていただきました。いい言葉ですね。でも、まだ私は上司を許せない。怖いとさえ思っている。自分のココロの中の混沌としたものがすっきりするときは、上司のことを許せたときかもしれません。まだまだカウンセリングで格闘中、整理中です。

投稿: milou | 2005年9月 2日 (金) 13:51

GTUさんの7月のブログ「一歩のために」「人のやさしさ」を読ませて頂いて、コメントをと思ってました。
内容が「大切なもの」へのコメントと重なり長くなりますので、私のブログの記事「自分を許すこと」として書かせて頂きましたので、読んでいただければ幸せです。

投稿: 優しい光 | 2005年9月 2日 (金) 21:08

milouさん、遊びに来て頂きありがとうございます。
嬉しいです。(*^_^*)
立派なことを書くことは簡単ですよね。でもボクはまだまだなんです。凹むことが多いです。
そんなボクですが、時間が少しずつ解決してくれると信じています。少しずつ元気を取り戻したい。
milouさん、これからもよろしくお願いします。m(_ _)m

投稿: GTU | 2005年9月 2日 (金) 21:08

優しい光さん、いつも心遣い感謝します。(*^_^*)
早速読ませてもらいます。ありがとうございます。

投稿: GTU | 2005年9月 2日 (金) 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/5734761

この記事へのトラックバック一覧です: 大切なもの:

» 郵政民営化は最優先課題か−その2 [ここがヘンだよ!郵政民営化]
現在の日本のように、改革すべき問題がたくさんある場合、どの改革から実行すべきであるかの優先順位をつける必要があります。果たして郵政民営化は最優先で取り組むべき課題なのでしょうか。 今回は自民党が主張する「郵政民営化は最優先で取り組むべき改革である」とい....... [続きを読む]

受信: 2005年9月 8日 (木) 17:01

« ケジメ | トップページ | 泣き虫 »