« ボクにできること | トップページ | 生きる »

疲れました

父親の退院がいよいよ決まり、そのための準備で1日が終わりました。

電動ベッドやリフトを来週には搬入することになったので、両親の部屋でそのスペースを確保する必要があります。そこで両親の部屋の家具を最小限度にし、処分できるものは処分しようということになりました。そこで登場したのが、「もったいない。取っておこう」が口癖の妻。彼女の提案で、使えるものは自分たちの部屋で利用しようということになり、季節はずれの大掃除と相成りました。

家具を一つ入れるだけで、ところ天のようにはみ出る家具が出て、全てをうまく納めることは難しいパズルをひもとくかのようでした。

10年以上動かしていない家具を動かすと、そのたびに信じられないようなホコリの固まりが現れてきて、それはまさにホコリとの闘いでした。また、そんなときに懐かしいものがひょっこり現れるんですね。旅行のパンフやビー玉、本、などなど・・・。「あの時はああだった、こうだった」互いに思い出に浸ってしまい、作業が中断することもたびたびでした。

一通り片づけた後、妻と、「こんなことでもないと本気で綺麗にしないもんねぇー。よかった。よかった。引っ越して以来だもんね。」とお互いに納得し合ってどうにか片づけを終わることができました。

でも、本当に疲れました。身体ガタガタです。

|

« ボクにできること | トップページ | 生きる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~。
読んでいるうちに、私まで筋肉痛にごほごほと咳がしたくなりましたよ(*^。^*)
力を合わせての大仕事。今夜はビールがうまい!!でしょう。

投稿: ののか | 2005年8月27日 (土) 18:14

本当に疲れ果て、ソファーで横になったとたん寝てしまったようです。心地よい疲れが残っています。
でも、綺麗になるって気持ちいいですね。
久しぶりに何も考えず、身体を動かすことができてよかったです。部屋も見違えるようになりました。

投稿: GTU | 2005年8月27日 (土) 19:56

本当にお疲れさまでした。
GTUさんと同じようなことを、私も5月から延々としています。
何故かお人の為に働くと、エネルギー出てくる気がします。
確かにくたくたに疲れるのですが、心地よい疲れですよね。
親孝行。
自分の本(もと)に心を尽くす。
自分の事をちょっと横に置いておいて、ご両親のお世話をする。
そこからまた一つ、新しい事が生まれてくるのでしょうね。
別棟でしたけれど、主人の母と同居した時期がありました。
くれぐれも奥様をお大切に。

投稿: 優しい光 | 2005年8月27日 (土) 23:44

大掃除をすると懐かしいものが出てきますよね~。
あと、たんすを動かすとお札が出てきたり、
畳をあげると硬貨が出てきたり、などがあったので
小さい頃は大掃除大好き人間でした。^^;;

投稿: ろーじー | 2005年8月28日 (日) 01:54

>優しい光さん
確かに疲れましたが、何とも言えない心地よさを覚えました。
こんな気持ち、久しぶりです。
勝手に弱くなってしまった父、そして父を支え続ける母。
ボクにできることは、そんな両親のそばにいてあげることしかありません。そんなささいなことに喜んでくれる親を、そして妻をいつまでも大切にしたいと思います。

>ろーじーさん
ちょっとしたきっかけで、人間は驚くほど動けるんですね。
疲れましたが、いい運動にもなりました。
これといった発見はなかったのですが、きれいにした部屋を見るだけで気持ちいいです。
今日、一時帰宅する母もさぞびっくりすることでしょう。


投稿: GTU | 2005年8月28日 (日) 07:56

コメントの内容が前後してしまいますが、
ガラスフィルムを読んでから、こちらに戻ってまいりました。
お疲れ様の、一日でしたね!
ということは、お母様はまだ、あの美しくなった出窓見てないのですね、お父様と仲良く眺める様子目に浮びます。
では、また遊びに来ます(^o^)丿。

投稿: かおちゃん | 2005年8月30日 (火) 14:47

かおちゃん、コメントありがとうございます。
汗を流し、それに加え見違えるように綺麗になるっていうのは何と気持ちのいいことでしょう。
と言いつつ、いつもマメに綺麗にしておけばいいのですが、
機会がないとなかなかはまってしませんよねぇ~。
出窓にしても、親に見せたらさぞびっくりするでしょう。
でも、ボクらのセンスがわからないだろうなぁ。

投稿: GTU | 2005年8月30日 (火) 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/5660569

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れました:

« ボクにできること | トップページ | 生きる »