« 妖怪大戦争 | トップページ | タイミング »

同窓会

昨日、そして今日、日頃からボクのことを気遣ってくれる親友から、今週の13日(土)にある母校の高校の同窓会の知らせと出欠確認のメールが届きました。来年度は地元にいるボクたち卒業生が当番で、同窓会を取り仕切らなければならないこともあり、今まではある意味いい加減だった出席の確認が、丁寧にされていることを知りました。

大切な友人の誘いでもあり、出席できるか考えました。でも、やはり欠席することに決めました。地元に住み、地元の母校の同窓会に出席することに対して、休職している立場であること、その場にいても、取り繕う笑顔しか作れない今の自分の状況を伝えました。友人は快く了解してくれました。

今、こんなボクでも役に立っていることを実感したいがために家事をしたり、ブログを通じて今までの自分を振り返っている日々です。そんな中、今回の同窓会の件で、復帰に向けて吹っ切らなければいけないと考えている自分と、忘れられるなら今を忘れたいと思っている自分のねじれている現実に気づきました。漠然と過ごす毎日でいいのか・・・・家にじっといて、今までのこと、これからのことを考えるだけの毎日でいいのか・・・・。こんなことで復帰できるのか・・・・。

同窓会の場にいる自分も想像してみました。でも、休職していて、そんな晴れやかな場所に行けるはずがないと思いました。

子どもたちに対しても、対外的なお世話をしなければならないことが日に日に多くなるにつれて、父親として何もしてやれないことが悔しいです。彼らの気持ちを思うだけで・・・・涙が出てきます。

ごめんね・・・。

|

« 妖怪大戦争 | トップページ | タイミング »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
まずは、同窓会の友達が今の状況を理解してくれた様子、良かったです。
なかなか、理解してもらえない事の方が、多いかと思いましたので(勝手な憶測です、気にしないで下さい)。
私は心が病気です、子供が「○○観たいな~」「○○に行きたいな~」と言うたび、(ごめんね、すぐに行こう!と言ってあげれない)と悩みます。
GTUさんと状況は違うと思いますが、気持ち解る気がします。

投稿: かおちゃん | 2005年8月 9日 (火) 09:00

こんにちは。かおちゃん。
コメントありがとうございます。
いろいろな方が書いていますが、こころの傷は他の人には見えない分、なかなか理解してもらえないようです。
「こころの持ちようで何とかなる」そうならないから、こうなってしまったし、今なお苦しんでいるんです。
時々、踏まれたものにしかその痛みはわからないと思ってしまいがちになるのですが、でもやっぱり、こころの中ではわかってほしいと願っているのです。とても厄介です。

投稿: GTU | 2005年8月 9日 (火) 18:50

心の病は年々増加傾向、とニュースで報じられています。
やはりストレス社会なんだなぁ、、と思います。
GTUさんのブログを見るとちょうどスランプ状態の様でお気持ち察します。
いずれブログに職場復帰の話が書けるようになるといいですね。^^

投稿: ろーじー | 2005年8月10日 (水) 12:50

こんにちは。ろーじーさん。
コメントありがとうございました。
また、お心遣い嬉しく思いました。
ろーじーさんがおっしゃるように、目標は職場復帰です。
休職してからというもの、今の状況に至るまで本当に紆余曲折がありました。家族にも迷惑をかけすぎるほどかけました。
でも今は、ボクの復活を静かに見守ってくれる家族のため、また、同じようにこころが病んでしまった人々やコメントをくださる方の思いに応えるため、頑張りすぎないように頑張っていきたいと思います。
ろーじーさん、ありがとう。

投稿: GTU | 2005年8月10日 (水) 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/5371214

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会:

« 妖怪大戦争 | トップページ | タイミング »