« ナイスゲーム | トップページ | 嬉しかったこと »

ねじれ

こころが安定している日が多くなっていると思っていた矢先、昨夜こころにもない言葉で妻を傷つけてしまいました。

食事の片づけをしていたとき、(一生懸命夕食までつくったのに・・・・どうして片づけまでしないといけないんだ!!)どうしようもない憤りが湧いて出て、「復職したら、こんなことしなくてもいいんだよな!!」ボクは、これ見よがしにソファーでうたた寝をしていた妻にそんな言葉を投げつけたのです。妻はびっくりして目を覚まし、「私がするからいいよ。ゆっくりしていて・・・」と片づけをボクと変わったのでした。

生気をなくしていた以前に比べ、休職をしているボクが今できることは、家事しかありません。洗濯物を干し、買い物に出かけ、掃除機をかけ、料理をつくる。でも、こころは正直です。

したくてやっているんじゃない・・・・

頭では、家事はお互いに協力し合うこと、感謝しあうこと、気がついた人が動くこと、とわかっているつもりです。ましてやこころが疲弊して休職になったものの、ずっと家にいるボクは、家事をすることがボクの役割だし、当たり前なんだと思っています。それでも感謝されたら嬉しいし、こんなボクでも役立っていることを感じることはささやかな喜びです。こころが安定しているときは、自然と体が動いています。笑顔もあふれます。

でも、いったんこころの安定を欠くと、どれだけ今まで家族から支えられてきたかを忘れ、こころのどこかで(したくてやっているんじゃない!)という言葉が浮かび上がってきます。といって、妻が家事をやっていないわけではないのです。ボク以上に動いてくれています。職場でもきつい思いをしている中で、家事、PTA、地域や子どもの活動のお世話など、本来ボクがやるべきことも不満な顔を見せず、頑張ってくれている妻に感謝もしています。妻がよく言います。「家事をしたくてやっている人なんて誰もいない。でも誰かがしないといけないもんね。」

今朝、目を覚ますと妻はすでに職場に出かけた後でした。朝食を準備し、洗濯物を干し上げ、掃除もしていったようでした。テーブルに書き置きがありました。

「みんな、お早う。いってきます。」

まだまだボクはだめです。頭とこころがねじれています。でも、妻が帰ってきたら、謝ろうと思います。

|

« ナイスゲーム | トップページ | 嬉しかったこと »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

GTUさん、こんにちは。そうですか。そういうことも、ありますよ。専業主婦だって、しょっちゅうそういうことを言っては、家族に嫌な思いをさせてしまって後悔していることよくあると思います。私もそうでした。でも、なかなか謝れなかったですね。~きっとGTUさんが口に出さなくても、連れ合いさんはお気持ちを察してくださっていると思いますけど、もしも口に出して言ったなら、気持ちがもっと通じるでしょうね。

しんどいなかで、家事を自分の仕事と割り切って協力しているGTUさん、偉いと思うけどなあ、私。ねじれは誰にでもあるのですよ、あまり自分を責めないでくださいね。

投稿: ののか | 2005年8月23日 (火) 17:28

素敵な奥様ですね。
そして、頑張っている息子さんたち。
素直に謝ろうと思っているGTUさん。
本当に素敵な家族ですね。
世の中は必要のない事、無意味な事は何一つ起こら無いそうです。
一つ一つの出来事が、自分をそして周りの人達を成長させる為のチャンスなのですね。
チャンスは、いっぱい、そして次々と来ます。
上手にこなせる時もあれば、つまずく時もある、少しずつ成長していければいいですよね。
私もチャンスがいっぱい有りすぎて時々めげそうになりますけど、お互い、気楽に気長に頑張りたいですね。

投稿: 優しい光 | 2005年8月23日 (火) 19:20

ステキな奥様ですね…私だったらそのまま「は?」ってケンカ腰になってしまいそうです(ーー;)
調子が悪いときって、ちょっとしたことで腹が立ってひどい言葉をぶつけてしまうって誰にでもあると私も思います。実際、大学受験のときは勉強勉強でストレス溜りまくって家族に相当迷惑かけてしまいました。でも結局謝れなかったな~…。謝るってすごく勇気要りますよね。私はうやむやにしてしまうことが多いです。態度で伝わるかな、みたいな。でも、私もこの前姉妹ゲンカしちゃったばっかりだし、ちゃんと妹に謝ろうと思います。

投稿: かなりんご | 2005年8月23日 (火) 23:39

>ののかさん
昨日妻が帰ってきて、一言「ごめん」と謝りました。そして、このブログを読んでもらいました。妻は黙って読んでいましたが、読み終えるなり、「お互い様!」とボクに言いました。
その一言で救われた気持ちがしました。ののかさん、いつもありがとうございます。

>優しい光さん
ボクにもたくさんのチャンスが訪れてくれているんだと思います。残念なことに、そのチャンスにたまにしか気づけない今のボクなのですが、気づける感性を取り戻したいと思っています。気楽に、気長に・・・ですよね。優しい光さん、気持ち受け取りました。ありがとうございます。

>かなりんごさん
たぶん、すてきな奥さんなんでしょうねぇ・・・・。いえいえ、すてきな奥さんです。(^^;)
何はともあれ、今のボクを丸ごと受け止めてくれていることに感謝しています。恨み言の一つも言いたいときもあるかと思うのですが、じっと元気だった頃のボクを待ってくれているんでしょうね。かなりんごさん、いつもありがとうございます。

投稿: GTU | 2005年8月24日 (水) 12:40

こんにちは。根岸のねこです。
正直な気持ちってありますよ。
私も妻に、たまにそう思うことがあります。
仲直りできるのが夫婦なのでしょうね。
いい奥様だと思いますよ。

投稿: 根岸のねこ | 2005年8月24日 (水) 21:32

そう言って頂くと少しは気が楽になります。
でも、反省です。ボクはまだまだですね。
ねじれを少しずつ修正したいです。
根岸のねこさん、
暖かいコメントありがとうございます。

投稿: GTU | 2005年8月25日 (木) 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/5598420

この記事へのトラックバック一覧です: ねじれ:

« ナイスゲーム | トップページ | 嬉しかったこと »