« 人のために生きよと・・・ | トップページ | ひたすら勉強 »

さらば!アメリカ

  教師になるという夢を胸に秘めて、アメリカ生活は続いていった。その後サンタクルーズでの大学生活にサヨナラし、単身ロサンジェルスへ・・・・。
 第二の拠点にロスを選んだのは、前にも紹介したが以前ドライブをかねて友だちと遊びに行ったときの印象が強烈に残っていたからだ。
 まず、本場のディズニーランドがすぐ近くで、めちゃくちゃ楽しかったこと。(もう最高~。  本場の雰囲気は東京ディズニーランドの比ではないなぁ。やっぱり餅屋は餅屋)そして、ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカにいつでも行けること。(ハリウッドはとにかく楽しめる。夜になると夜のお仕事?らしき女性がきわどい水着姿で客引きしてた。定期的にポリスのガサ入れアリ。ノーカット映画館も目白押しでもうびっくりしまくり!!!!今ハリウッドはどうなってるんだろう。ビバリーヒルズは、大好きだったイーグルスの名曲「ホテル・カリフォルニア」で有名なビバリーヒルズ・ホテルを見たときはもう涙ちょちょぎれ状態。サンタモニカは、恥ずかしながら私が青春時に好きだった桜田淳子さんが歌っていた「来て~来て~来て~来て、サンタモ~ニ~カ~」の歌で強烈な印象が残っているビーチタウンだったので・・・。古すぎる(^_^;)。)さらに、リトル東京という日本人町をはじめ、チャイナタウンやコリアンタウンが点在し、アジア食には事欠かないこと。(サンタクルーズではそのような店は一切なかった。)最後に・・・ロスの中心地ダウンタウンがショックだったこと。(白人はほとんど通りを歩いておらず、黒人やスパニッシュばかりが目についた。これぞ人種のるつぼ!これぞアメリカ!あまりにも汚い町中に多くのホームレスたちがゴロゴロしてた。歩いているとこの人たちからよくタバコをせびられた。)
 大学の教職課程では、中学校社会科を履修していた関係上、社会科の教師になるのなら、「何でも勉強!全て吸収!」をスローガンに「アメリカを感じるぞ~」ってな感じだった。良きも悪しきも体験はすべて子どもたちに還元できる。ちょっと言い訳っぽいが。
 サンタクルーズの友だちは「危ないからロスはやめとけ!」と忠告されたが、もう何も恐いものなし。ロスに決めた!ロスに骨を埋めよう。06 
 ロスでの5ヶ月間、私のアパートは黒人街の真っ直中にあり、移動するにしても公共交通機関は治安上危ないということでバイクのライセンスを取得し、400ccの日本製の中古のバイクを購入した。バイクに乗っていろんな危ない場面に遭遇し、何度も命を落としそうになる恐い体験もしたが、それも若気の至り・・・一生忘れない。今でもこうして生きていることにただ感謝である。
  教師になってもアメリカの授業を行うときには、このときの体験を必ず話すようにしている。子どもたちは必ずと言っていいほどこの類の話には食いついてくる。本物に飢えているのだ。子どもたちは瞳を輝かせ、教科書にないアメリカの風を感じているようだ。 
  05

  そして、5ヶ月間のロス生活、8ヶ月間のアメリカ遊学を終え、いよいよ日本への帰国。最後の思い出づくりにアリゾナ州一人旅を決行し、一路日本へ。さらば!アメリカ!ビバ!アメリカ!当時私は21歳。ときは11月、日本は冬だった。

 このプログを立ち上げてすぐに、若かりし頃のアメリカ遊学のつたない記事を数回にわたり書きつづってきました。もしかしたらこのような記事は、ブログの記事としては相応しくない内容かもわかりません。(なんと言ってもブログ初心者ですから・・・ごめんなさい)でも、このブログの中で、思ったことや感じたことを飾らずにありのまま記していきたいと考えているからには、一人の人間として、親として、教師として、これまでの自分を振り返る際にどうしてもこの8ヶ月間のアメリカでの体験を抜きには語ることはできないと思ったのです。教師になろうという動機は人それぞれです。何が良くて何が悪いなんて誰も言及できないと思います。ただ、教師として教壇に立ち、子どもたちを目の前にしたときに、どんな立場や見方で向き合っているのかが問われるんだと思います。でも、この記事を書いて良かったです。  

  今、病気休職中の私はたった一人でコンピュータに向かい、キーボードをたたいています。妻は仕事に行き、今頃子どもたちは学校で給食を食べていることでしょう。机の周りには、20数年前のアメリカでの思い出の写真や地図、エアメールが散らばっています。あのころが本当に懐かしいです。気圧の不安定さがもたらす強い風が窓をたたく音しか聞こえない、そんな静かな時間が流れています。横に置いている今日の新聞の一面に「種元 駿ちゃん」のお父さんの手記が記されています。(読売新聞)もう2年経つんですね。

 次回からは、日本に帰国して取り組んだ「打倒!教員採用試験」ということで、今の実情と私の経験を重ねながら綴っていきたいと思います。それでは。

|

« 人のために生きよと・・・ | トップページ | ひたすら勉強 »

「教師になりたい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117786/4783674

この記事へのトラックバック一覧です: さらば!アメリカ:

» 東京ディズニーランド [ホテルマニア]
東京ディズニーランド東京ディズニーランド(''Tokyo Disneyland'' :略称 TDL )は、東京ディズニーシーなどと共に東京ディズニーリゾートを形成する、日本の代表的なテーマパーク。: 所在地 : 千葉県浦安市舞浜: 開園日 : 1983年4月15日: キャッチフレーズ : 夢と魔法の...... [続きを読む]

受信: 2005年7月 3日 (日) 03:49

« 人のために生きよと・・・ | トップページ | ひたすら勉強 »